フォト

アフェリエイト

  • 宿泊先予約サイト
  • Amazon
  • Find-A
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月 2日 (金)

★★きょうの怒:インスタントラーメンの5袋入りパックが…

以下は毎日.jpの転載だが、気持ちはよく分かる。
現実に海外から物価高は確実に日本に押し寄せている。
それも、物価上昇圧力はしばらく止まりそうもない。

福田政権ばかりに怒りを向けても仕方がない。とにかく考えられるあらゆる手を講じて生活防衛するしかないのだから。インスタントラーメンに限った話ではないが、穀物やそれを原料とする食品類の値上がりは避けようもありません。

対処策は個人レベルではあんまりない。しかし、人数がまとまれば何とかなるかもしれない。
たとえば、1キログラムを生産するのに、牛肉は豚肉の2倍掛かるといわれる。牛肉を食べるのを控えて、豚肉に変えるだけでも穀物消費量は確実に減り、
 食品需要増大の歯止め→価格上昇への歯止め
となっていきます。
とりあえずできることは、吉野屋へ行って頼んでいた牛丼を豚丼に替えること。そんなことを積み重ねていきましょう。

きょうの怒:インスタントラーメンの5袋入りパックが…

http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080501ddn041070040000c.html

インスタントラーメンの5袋入りパックが、スーパーの特売チラシから消えました。ある店では小麦価格が上がるまで、特売時178円だったのですが、今では常時388円。物価高が暮らしを直撃しています。福田首相は「しょうがない」と言ったそうですが、1円でも安い店を求めて、5キロ以上の道を自転車で走る主婦の苦労をご存じないのでしょうか。暫定税率復活でガソリンも値上げに。国民の我慢も限界です。(編集制作センター・渋谷幸久)

毎日新聞 2008年5月1日 大阪朝刊

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

最近のトラックバック