フォト

アフェリエイト

  • 宿泊先予約サイト
  • Amazon
  • Find-A
無料ブログはココログ

鉄道

2010年11月 6日 (土)

★★東北縦貫線工事現場を駅内から見てみた

品川駅の東北縦貫線折り返し設備(ホーム)工事現場の写真を載せたが、同じ日(11/3)に東京=上野間も見てきたので、追加記事の形で載せておきます。
ただ、品川駅に比べたら全然インパクトはありません。

【東京駅】
残念ながら、ここでは工事が行なわれようもないので、何にもなし。
現在7-10番線ホームの2面4線が折り返しに使われている。
ホームの配置から、7・8番ホームが北行き、9・10番ホームが南行きになるだけ。
東北本線は東京駅が基点なのであるが、上野駅始発しかなかった構造なのが改められるだけ。
でも、上野発の夜行列車(※)は臨時ダイヤでも組まれない限り、やってこないと思われる。石川さゆり「津軽海峡・冬景色」の歌詞は、青函連絡船廃止で青森では昔話になったが、東京では昔話にならないのね。

※北斗星、カシオペア、あけぼの

変わるのは、駅内の掲示板ぐらい。
7・8番ホームの案内表示が、現在の上野駅5-8番線に掲げられる内容に類似するものに変わるだけと思われ。


写真1(駅内通路からホームへ上がる階段手前)


写真2(上野駅7・8番ホームに下りる階段前)

東京駅から神田駅に向かった。
首都高速の高架があるので、新常盤橋までの東北線線路はジャッキアップ不能。従って、この間は光景は変わり映えしない。


写真3(新常盤橋交差点そば:10/05/28)

新常盤橋を過ぎると、東北縦貫線用の高架工事の状況が車窓から分かるようになった。

【神田駅】
ここでは、ホームの東側、東北新幹線高架の真上に、ドンと高架が乗せられる工事の状況がよく分かる形。高架に一番近い1番ホームから南(東京駅)方向、北(秋葉原駅)方向を写したが、南側の方がわかりやすいのでこちらを掲載した形。


写真4(神田駅ホームから南方向)

神田駅で工事している高架は、神田川に差し掛かる頃には山手線・京浜東北線の高さに下がる。

【秋葉原駅】
現在、東北・高崎線の引込み線として使われるところがそのまま使われるだけ。
駅の設置もないので変わり映えせず。従ってスルー。

【御徒町駅】
ここはどっちみち、引込み線をそのまま使うはずなので、何にもしてないだろうと高をくくっていたら、甘かった。現存する高架で工事していた。
とは言え、神田駅の工事現場に比べれば驚くに値しない。「クレジットカード現金化」「ブランド時計買取」と、いかにも御徒町らしい看板の方に目が向かうはずだ。


写真5

【上野駅】
ここも変わり映えしない。
東海道新幹線工事の際、東北本線の中・長距離列車が東京駅へ行けないよう線路をぶったぎったが、上野側の引込み線は秋葉原まで続いていたので、線路工事の必要性も見当たらない。東北縦貫線が開業の暁には、人の流れは確実に変わるが、建築物視点では変化を語りようもない。

駅内の掲示板にある東北線の項が、東海道線に置き換わるぐらいか。
東北(宇都宮)線、高崎線と表示したって無意味なので
「東海道線 東京・横浜・平塚方面」
とするのが落としどころだろう。


写真6

【おまけ・新橋駅】
新橋駅2番ホームは、現在は最終駅手前である。
従って、「東京行」で形がついてしまう。
東北縦貫線が開業したら、宇都宮線(東北線)線・高崎線と変わる。こんな分かりやすい案内板があるのも、2014年3月まで。


写真7


2010年11月 3日 (水)

★★東北縦貫線品川駅折り返し設備(?)の工事現場

東北縦貫線が現在工事中である。
品川駅に折り返し設備を造ることもすでに発表されている。
そこで、どんな状況だろうと見に行ってみた。

現在、品川駅には臨時ホームとして7-10番ホームが設置されている。
7番・8番ホームには早朝に出発する電車がある。
9番ホームは今も使用されているようだが、よく分からん。
9番ホームと10番ホームの間には鉄板が並んでいた。10番ホームは使用される気配がない。

そんなこんなが分かったので、とりあえず現場を見てみた。


写真1

駅内の東西通路から、7・8番ホームに下りるところに、「始発電車ご案内」と掲示板が出されている。それはいい。だが、2日の12時台、3日の13時台に7・8番ホームの面に行ってみたら、まるで人の気配がない。早朝と深夜しか使われていないのかもしれない。


写真2

人気のない7・8番ホームから9番ホームを見たら、パソコンを見つめる人の一団が。わけわからん。なんかの撮影らしきものをすぐ横でやっていたようだが、訳分からず。テレビCMでもないし、何だったのか…


写真3

わけわからん一団がいた一帯から、横浜寄りにある東西通路の階段から10番ホームを写した形。10番ホームの線路は撤去され、鉄板によって隠される形。線路側はなんか工事してる。


写真4

写真5

11番線ホーム(東海道線下りホーム)から10番線を見てみた。写真にあるようにトラックが入っている。写真にはないが重機も。折り返し設備用工事だろうが、でここでは終わり。


写真6

11番ホームから東西通路に上り、現品川運転区(北側・東京駅方面)を見てみた。形を見ると、ホームの土台を作っているかのようだ。これが折り返し設備と、ホームになっていくのか???
写真4・5の線路があるべき高さのところのコンクリ、写真6枚目右端のコンクリ部をつなげると、ここに10番線の線路を引き、それに合わせたホームが写真6の四角が並ぶところに置かれ…と想像できる。

東北縦貫線ができると、写真6の前方に広がる操車場がどかされることにもなるので、10番線・9番線のホームを写真6の右側に動かしたら、7・8番線ホームを右に、5・6番線ホームを右にと順次移設されていくはず。


写真7

品川駅の5・6番線ホームの案内には「新橋・東京方面」となっている。
しかし、東北縦貫線が開業すると、上野・大宮方面へ運行されることになるため、「新橋・東京方面」では説明がつかなくなる。看板取替えが先か、ホーム移動が先かは不明。


写真8

東海道線品川駅上りホームの行先電光掲示板はTOKYOと表示されていた。
と言うより「TOKYO」しか表示しないのである。「TOKYO」のほかは「東京」しかないので意味がない。ただ、これも東北縦貫線開業までの命になるはず。
東北縦貫線開業後は、踊り子号を除いて「東京行き」はなくなる。


2009年4月12日 (日)

★★999新幹線飛び込み自殺を図るとどうなるか

鉄道飛び込み自殺が今月に入ってから相次いでいる気がする。

3日午前8時に田町駅山手線内回りで、10日午後4時に池袋駅山手線内回りで、12日午前8時に千葉駅総武線で横芝駅から到着する普通電車にと。

極めつけは、10日午後9時20分ごろ東海道新幹線下りホームから線路内に人が立ち入り、同駅を通過中の東京発新大阪行き「のぞみ409号」にはねられ死亡というもの。

自殺するななんて決して言えないが、後の周囲への迷惑までを考えれば、富士の樹海で息絶えてくれたほうがまだマシというべきものです。現実に、数年ぐらい前の10月にあった、静岡駅でのJR東海社員のぞみ飛び込み自殺の件で、終日ダイヤが乱れて名古屋から帰京するのに難儀させられた経験があるからなおさらです。

愛知県蒲郡市であった新幹線飛込みらしきものの事例があったので、リンクを貼っておきます。
【新幹線飛び込み自殺への検討】
http://plaza.rakuten.co.jp/moto2521/7003

以降は以下でご覧下さい。
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-999.html

2009年3月20日 (金)

★★鉄道路線の乗りつぶしにあわせて郵便局訪問している方へ その2

阪神なんば線が今日開業しました。近鉄の難波駅は、今日から「大阪難波」に名称を変えることに。明日の選抜高校野球にも利用する人がたくさんいることでしょう。来月からの甲子園や大阪ドームでの阪神戦終了後は、近鉄線でまで六甲おろしが歌いまくられることに違いありません。

先週はJRのダイヤ改正によって「富士・はやぶさ」「出雲」のブルートレインが廃止になった。「富士・はやぶさ」は散々マスコミで取り上げていたので目に留まったが、「出雲」までは気が回らなかった。その一方、「西大宮」「西府」「南大高」「ししぶ」「久留米高校前」「広木」の新駅開業の話も出ています。

先週・今週は、鉄道話がいやでも多くならざるを得ませんでした。

さて、先週ここで書いた「為替番号(取扱店番号)」付きの郵便局一覧の件ですが、先週の段階では数県しかなかったのですが、現時点で23県まで作ることができました。

東京駅前の東京中央(丸の内は立替中なので今は中央区八重洲に仮事務所設置)、名古屋駅ビルの「タワーズ内」から、鉄道だけでは行けない「宗谷岬」「沖縄県」まで。

お入用な方はご参照下さい。

【日本の郵便局一覧のトップページ】 これはリンクのみ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/
以下は都道府県別です。廃止されたものも掲載しています。局番号付き
【北海道(網走・宗谷支庁)の郵便局一覧】 
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/01-9.htm
【東京都の郵便局一覧】
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/13.htm
【愛知県の郵便局一覧】
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/23.htm
【福岡県の郵便局一覧】
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/40.htm
【沖縄県の郵便局一覧】
http://www7b.biglobe.ne.jp/~browneye/postoffice/47.htm

阪神なんば線、いよいよ明日開業-記念グッズやイベント続々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000000-hsk_nb-l27
3月19日12時15分配信 なんば経済新聞

 阪神なんば線(西九条-大阪難波間、3.8km)の開業を明日に控え、沿線では記念イベントなどで祝賀ムードを盛り上げる。

 同線の開業と同時に、近鉄と阪神電鉄が三宮-近鉄奈良間を最速76分で結ぶ「快速急行」など、神戸-奈良間を乗り換えなしで結ぶ直通列車の運転を始める。これにより、両都市間や両都市と大阪・ミナミとの間で活発な交流が期待される。

 近鉄は、阪神電鉄との接続駅である近鉄難波駅を「大阪難波駅」に改称する。3月19日未明に、同駅の真上に立つ近鉄難波ビルの駅名電光パネルが「大阪難波駅」にリニューアルされ、初点灯が行われた。電光パネルの表示には、新たに阪神線の案内「尼崎、甲子園、三宮方面」を追加し、直通運転開始をアピールする。

 大阪難波駅に直結するなんばウォークでは3月20日の開業当日、奈良と神戸のご当地マスコットキャラクター5体が集結し、開通記念の祝賀セレモニーを行う。奈良からは「せんとくん」「まんとくん」「なーむくん」が、神戸からは兵庫県政PRマスコット「はばタン」、神戸ファッションウィーク公式キャラクター「コーベアー」が参加し、なんばウォークのキャラクター犬「なんばワン」とともにクジラパークで開業を祝う。開催時間は13時30分~14時。

 ミナミに乗り入れる阪神電鉄と難波駅で初めて接続することになった南海電鉄は、同社が発行する女性向け情報紙「P+natts(ピーナッツ)」最新号の表紙に阪神タイガースの真弓明信監督を起用した。阪神電鉄の協力で実現したもので、3月19日に発行した「P+natts 4月号」に掲載した。同号では、阪神なんば線開業によって利便性が増す阪神なんば線の魅力を阪神電鉄社員が紹介するほか、南海電鉄社員が難波の魅力を紹介し、両社沿線からの利用を促進する。

 南海電鉄は、自社沿線以外に阪神沿線でも同紙を配布することで、認知度向上を図る考え。南海電鉄難波駅など20駅をはじめ、阪神電鉄三宮駅など5駅などに設置する。無料。

 近鉄と阪神電鉄でも、開業当日の3月20日から両社が共同で記念グッズを販売、記念入場券やスルッとKANSAIカード、電車のマスコットモデル「Bトレインショーティー」などを用意する。

 沿線店舗でも開通を記念した商品の販売に力を入れる。なんばウォークのあぶらとり紙専門店「ひより」(TEL 06-6213-6226)では、阪神なんば線開通記念「まんとくんコラボセット」を同店限定で販売する。平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「まんとくん」を表紙にしたあぶらとり紙に、たこ焼きなどが描かれた「大阪限定」など3種類をセットにした。各1冊=20枚つづり。価格は1,553円。

2009年2月21日 (土)

★★941東海道・山陽新幹線の乗客数にも不況直撃

2月になって、東海道・山陽新幹線の利用急減が目に付くようになってしまった。
新幹線の旅客は観光客と出張客に大別されるはずだが、もともと2月は旅行客が少ない時期なので、出張客の減少が直撃してしまった形に。

企業では、有無を言わさぬコスト削減に至っている。まずは経費削減から始まる。交通費削減は手をつけやすいので、すぐに数字に出てしまったということ。ここでは新幹線を取り上げているが、飛行機やビジネスホテルでも似た状況に陥っているものと思われる。

絶対数は出張客より少ないとは言え、大学受験数の減少も影響してきそう。早稲田より名古屋、明治より熊本、上智より同志社のような地元志向は鮮明になってきているので、受験客の鉄道・飛行機利用も減ってしまうはずです。これも不況が影を落とす形に。

さらに、新幹線→長距離バス、新幹線→在来線へのシフトも起きているはず。名阪間の移動を新幹線→近鉄特急に変えるケースすら考えられる。

注)名阪間をJR在来線で移動しようとすると、大垣=米原間の運転本数の少なさがネックになるので、青春18きっぷでも持っていない限り使われません。

はやぶさ/富士の最終便乗車券があっという間に売り切れてしまったが、こんなケースは例外。

ダイヤへはすぐに影響は出なそうなものの、GW以降は昼間ののぞみを中心に減便に至っても不思議さは感じない。すぐに景気が回復に向かうとは思えないので、電力需要が逼迫する夏場には、昼間の便を中心に臨時運休が出ること必至と考えます。

東海道、山陽新幹線の利用客が急減 2月、景気悪化が影響
 東海道・山陽など新幹線の利用客が2月に入って急減している。西日本旅客鉄道(JR西日本)は19日、2月の山陽新幹線の利用客が1995年の阪神大震災以来の大幅減になったと発表。東海道新幹線も利用客が2ケタ減で推移している。景気悪化を背景に、ビジネス・行楽利用ともに不振が深刻になっている。

 2月の山陽新幹線の利用客は18日までの累計で前年比15%減と、95年5月(15%)以来の落ち込みとなった。昨年12月までは前年並みで推移していたが、今年1月(4%減)から減少幅が急拡大。特にビジネス利用が多いグリーン車は20%強も減った。(12:29)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090220AT1D1909U19022009.html

東海道新幹線の乗客数、3カ月連続減
 JR東海は16日、1月の東海道新幹線の乗客数が前年同月比4%減と3カ月連続で減少した、と発表した。乗客数の3カ月連続の前年割れは、IT(情報技術)不況などの影響で8カ月連続で減少した2002年10月-03年5月以来。2月も15日現在で同15%減となっており、景気後退によるビジネス客の利用減少が鮮明となってきた。

 1月の乗客数は、のぞみ4%減、ひかり増減なし、こだま8%減と振るわなかった。2月はのぞみ16%減、ひかり9%減、こだま16%減と落ち込みが拡大している。(16日 20:24)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090216AT1G1602216022009.html

2009年1月11日 (日)

★★938東海道新幹線、走行中にいたずらで? ドア開き緊急停止

新幹線に限らず、鉄道のドアは緊急事態のために開けるドアコックが用意されているもの。しかし、乗客の誰かがいたずらに開けるようなことまでは、善意の立場からは想定できるはずもないってもの。

事故が起きてしまっては元も子もないので、理由が何であれ運行に支障が生じたら緊急停止をするのは止むを得ない。こんなのやめてもらいたいわ。「ふざけるな」ってドアをいじった奴に言いたい。機械系とか電気系の故障によるものではなさそうな感じがするので、怒りを感じてしまった一件でした。

東海道新幹線、走行中にドア開き緊急停止

 10日午後1時15分ごろ、横浜市港北区を走行中のJR東海道新幹線「のぞみ172号」(博多発東京行き、16両編成)で、ドアが閉まっていることを示す表示灯が消えたため、運転士が車両を緊急停車させるトラブルがあった。

 JR東海によると、車掌が点検したところ、5号車の非常用ドアが開いており、ドアコックが操作されていた。人が降りた形跡はないため、約5分後に運転を再開した。

 同社は乗客のいたずらが原因とみている。このトラブルで、東海道新幹線上下4本が最大21分遅れ、約3600人に影響が出た。

2008年12月 6日 (土)

★★電車賃の浮かせ方(中山競馬場・西船橋編)

有馬記念の声を聞く季節になってきました。中山競馬場では、今年もクリスマスイルミネーションが正門前を飾る季節です。というわけで、このブログで以前書いていた「電車賃の浮かせ方」を中山競馬場へ向かう場合で試算してみました。

なお、実際の内容は「西船橋」に書き換えてもほとんど一緒です。

【素直にJRだけを使えばいいケース】

  • 千葉県内
    総武線、京葉線、武蔵野線、常磐線、内房線、外房線各駅は単純にJRだけを使えばいい。
    ただし、JRの運賃体系の関係で途中で一回降りて切符を買い直した方が安上がりのケースもありそう。
    ※成田線は断念しました。
  • 東京都内
    東京メトロと競合しないところで、430円以下の運賃のところ。

    これは、東京メトロの運賃が最大で300円になっていることが根拠となります。
    京葉線全駅、総武線全駅、中央線は東京=飯田橋間、有楽町駅、御徒町駅、上野駅、鶯谷駅と、綾瀬駅以東の常磐線(千代田線)各駅。
    要注意なのは、値段比較だけでは西日暮里・南千住・北千住が抜け落ちる形になってしまうこと。
    また寒空の中で「オケラ街道」とも呼ばれる県道を20~30分歩く気力さえ残っていれば、日暮里への最安は京成線(東中山=日暮里で310円となりますが、物好きの世界になりかねないのでお勧めしません。

【西船橋で東西線に乗り換えたほうがいいところ】
東京メトロ限定の書き方だが、上記JR各駅と競合しない場所では全て当てはまる形。
ただし、北千住・西日暮里では時間までを考えればJRがベターとなるはずです。

【判断に困る北千住・南千住・西日暮里】

運賃計算だけでは西船橋で東西線に乗れとなるが、所要時間を考えるとJRの方を進めてしまうのが北千住と西日暮里。しかし、南千住は判断に困ってしまった。

  • 北千住
    新松戸経由のJRのみがベター
  • 西日暮里
    秋葉原経由のJRのみがベター
  • 南千住
    運賃だけなら「西船橋から東京メトロ」と言い切れるが、実際にはコースに難儀しそう。普段の生活パターンからコース選択するしかない感じ。

    1. 新松戸コース
      「武蔵野線=千代田線=常磐線」
    2. 秋葉原コース
      「武蔵野線=総武線=山手線=常磐線」か「武蔵野線=総武線=日比谷線」
    3. 東西線コース
      「武蔵野線=東西線=日比谷線」

【成田線沿線】
調べる気になれず断念。
しかし、成田駅に限れば、単純に距離の関係から
 船橋法典=船橋をJR、京成船橋=京成成田を京成線にする
というのがベターとわかってしまいます。

JR船橋と京成船橋の改札口は200mぐらいしか離れていないため、乗り換えに困るようなことはありません。また、JR成田と京成成田の間は100mぐらいなので、ほぼ隣接しているとみなせます。

  • 船橋法典=京成成田 670円
    (船橋法典=船橋 150円 + 京成船橋=京成成田 520円)
  • 船橋法典=成田(JR全線) 950円

※成田以遠の成田線沿線については、鉄道運行状況の問題があるため、判断をしないかたちにしました。

【中山競馬場から全国の空港に向かう場合】
実はこれが一番ミソだったりする。

西船橋の位置は羽田と成田の真ん中辺りにあるので、時間帯によっては成田空港発の飛行機に乗るよう、船橋駅=京成船橋駅の乗り換えを混ぜて成田空港に向かう選択もあり。
どっちの空港を選ぶのがベターかについては、時間帯や航空券の価格で考えたほうがよさそうです。

  • 船橋法典=成田空港 870円
    (船橋法典=船橋 150円 + 京成船橋=成田空港 720円)
  • 船橋法典=羽田空港 940円
    (船橋法典=西船橋 130円 + 西船橋=羽田空港 810円)

(成田から飛ぶ国内線の路線)

新千歳、仙台、中部、伊丹、小松、広島、福岡

※西船橋から仙台・中部へ向かう場合は、新幹線を使ったほうが手っ取り早いので、品揃えの一環だと思って下さい。

2008年7月 5日 (土)

★★電車賃・運賃の浮かせ方(甲子園球場編)

夏の甲子園にはちょっと時期は早いが、甲子園に電車で安く行くにはどうすればいいのかを試算して見た内容になります。
以下に示す例は、もっぱら東京から甲子園に向かう話に限定するものとお考え下さい。

【飛行機を使って甲子園に向かう場合】
大阪空港か神戸空港経由で甲子園に向かう形になるが、JAL/ANAの安いチケットを探した方が現実的です。
電車賃だけで言えば、神戸空港から甲子園の方が大阪空港からより安いことになるが、そんなことより飛行機のチケットを安く入手した方が現実的です。

  • 伊丹・神戸ともに就航している路線
    東京/羽田、沖縄/那覇、札幌/新千歳、鹿児島、仙台
  • 神戸だけに就航している路線
    石垣

※伊丹だけに就航している空港は省略

  • 大阪空港=甲子園
    最も安いのは610円、一般的なコースは680円

    一般的なコース 大阪モノレール→阪急宝塚線→阪神本線
    最も安いコース 大阪モノレール→阪急で今津駅へ→阪神本線
  • 神戸空港=甲子園
    ポートライナーで三宮に向かい、その後は阪神本線で580円

【東京方面から東海道新幹線を経由して甲子園に向かう場合】
ここでは、大阪・梅田=甲子園の間は阪神電鉄を使うのが一般的なため、単に東京=新大阪の運賃比較だけとなります。

○東京方面から東海道新幹線を使って大阪に向かう場合の運賃
基準値 東京=新大阪の乗車券8,510円、自由席特急料金4,730円で合計13,240円。
参考値 東京=新大阪の20枚つづりの指定席回数券は1回あたり13,240円。

ここでは、JRの「600kmを超えるところの往復切符を買うと、運賃が1割引になる」ルールをうまく使えば、ビール1本分程度のコストカットができることになります。
ただし、ここでは(自由席/通常期)での運賃について書くものとなります。
なお、乗車券(下記の通り)と特急券(東京=新大阪)は区間が一致しないように買う必要があることにお気をつけ下さい。

  • 東京都区内
    東京=西明石(612.3km) 9,350(14,080)
    (片道600kmを超えるので、往復割引乗車券を買うと1割引で8,410円)
    東京=神戸市内(589.5km) 9,030(13,760)
    東京=大阪市内(552.6km) 8,510(13,240)

    東京=西明石の往復割引乗車券を買うと、片道1割引で8,410円となる。
    この切符を使えば、8,410(13,140)となります。

下記で★をつけているのは、往復割引乗車券を買った場合の片道運賃となります。
取り上げる4つの駅は、川崎駅を除く東京23区内を出た最初の駅です。

  • 川口
    =大阪市内(568.4km) 8,720(13,450)
    =神戸市内(605.3km) 9,350(14,080)
    ★=神戸市内(605.3km) 8,410(13,240)
  • 松戸
    =大阪市内(574.1km) 8,720(13,450)
    =神戸市内(611.0km) 9,350(14,080)
    ★=神戸市内(611.0km) 8,410(13,240)
  • 市川
    =大阪市内(568.0km) 8,720(13,450)
    =神戸市内(604.9km) 9,350(14,080)
    ★=神戸市内(604.9km) 8,410(13,240)
  • 吉祥寺
    =大阪市内(575,1km) 8,720(13,450)
    =神戸市内(612.0km) 9,350(14,080)
    ★=神戸市内(612.0km) 8,410(13,240)

※神奈川県内から大阪に向かう場合、距離を伸ばして往復割引乗車券を確保するメリットが見当たらないため省略。

※大阪から600kmを超えるのは高崎線で鴻巣駅、東北線で久喜駅、常磐線で藤代駅、総武本線で物井駅、内房線で八幡宿駅、外房線で鎌取駅ととんでもないところまで行ってしまう。

東京以外のことを書こうとしてみたが、なかなかピンとくるものがないので、今のところは省略することにしておきます。
甲子園球場編と言いながら、実際には東京⇔大阪の鉄道運賃をいかに浮かすかのお話で終始することになってしまいました。

その他のカテゴリー

最近のトラックバック